筋ジストロフィー

  1. 2020.9.9-11 6名と1匹のコテージ旅行!②

    旅行中の朝ごはん、夕ご飯は皆で自炊しました☺たこ焼きプレートを持参してたこ焼きパーティにカレー!朝ごはんはお残りと食パン!朝の女子はメンズより忙しいのです。朝食は男性陣がせっせと用意してくれました☺優しい。。。

    続きを読む
  2. ファミリッシュの主な活動紹介

    ファミリッシュでは、障がいを持った方の自立を応援しています。「休日の余暇を満喫したい」「日常生活の援助をお願いしたい。」「ヘルパーさんにどんなことを頼めるの。」「日中のサポートを依頼したい。」など様々な依頼がございます。

    続きを読む
  3. 障がい福祉とFACT

    守永です!今回は以前も行ったショートで皆さんにも考えてもらいたい、また今私が考えていることをコンパクトにまとめた内容にしたいと思います。決して、長く書けないという怠慢ではないので誤解なきように。

    続きを読む
  4. 自立生活!事務所にて歓迎会。

    今年の5月に病院から自立生活を始めた方の歓迎会を行いました(^-^)とて心配性で、ご本人の不安が多かった為、2年をかけて、自立する為の体験や準備(選択、買い物、料理、外出、体験部屋で1泊など)を介助者と共に行いました。

    続きを読む
  5. 障がいなんて関係ない。皆への思い。

    昔に戻りたいなぁ。と思うことってたまーにあると思います。私は思います。高校生の時、社会人の時、毎日が楽しかったなぁ。やり直したい事もあるな。そしたらどんな人生になっていただろう。10年前ファミリッシュに入ってきて、若さ故に、年上の利用者さんとぶつかって喧嘩したことがありました。

    続きを読む
  6. 介護?介助とは。

    「介助」って言葉を聞いたことはありますか?ファミリッシュに在籍している私たちにはもう聞きなれた言葉になりますが、世の中にはまだまだ聞いたことがない人がおおいかと思います。介護は、高齢者や病人を介抱し、お世話をする。護る。

    続きを読む
  7. 障がい者に生きる価値?

    障がい者に、生きる価値があるのか。そんな疑問が掲示板に書かれていて唖然としました。その質問者に聞きたいです。健常者にも生きる価値はあるの?誰にとっての価値?私の生きている価値なんてありません。誰かの為に存在しているわけでもありません。生きるために生きているのです。

    続きを読む
  8. 障がいを持っても一人暮らしが出来る?地域で生活するということ。②

    施設や親元ではなく、地域で生活するということ。施設では1日のスケジュールが決まっていて、やりたいことや食べたいものを好きに決められない。外出する際には届け出が必要で、ヘルパーも自分で見つける必要があります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る