障害当事者の声

障害があっても当たり前に地域で一人暮らしをしたい、恋愛したりお洒落してライブやスポーツ観戦。

そんな当たり前の生活をする為に


こんにちは、森戸里美です。私は、16年入院していた病院を退院し、2020年の5月にさいたま市で自立生活を始めました。

自立を決意するまでには色々悩んだりもしました。

長い間病院にいたこともあり、地域で一人暮らしすることに対して不安はありましたが、今は自立生活にも少しずつ慣れてきたこともあり楽しく過ごしています。

病院の生活とは違って、時間に縛られることなく好きな時間に食事をしたり、買い物したりなど自分のやりたいことが自由にできることがこんなにも幸せな事なんだと思いました。

大変なこともあると思いますが、これからも自分らしく前向きに頑張っていきたいと思います!!

固定ページ:
1 2 3

4

ページ上部へ戻る