アーカイブ:2020年 6月

  1. 声をあげるということ

    私は、大学の卒論でFamilishをフィールドに重度訪問介護事業所の地域での役割について書きました。学生の頃は、とにかく介助について今よりもずっと考えておらず、論文を書くということ、テーマをもっと絞るということ何もかも不出来で、今でも担当の教授には申し訳なく思っています。

    続きを読む
  2. 障害当事者と健常者

    障害者、健常者。以前の記事で書いたように、同じ人であることに違いはない。じゃあ何が障害健常と分けるのだろうか?いろいろな考えで議論されるべきだが、私がなるほどと思った言葉の一つを紹介したいと思う。皆さんは障害者の方に、頑張れと思ったことありませんか?私もあります。

    続きを読む
  3. 障がいを持っても一人暮らしが出来る?地域で生活するということ。

    障がいを持っても一人暮らしがしたいと考えたことはありますか?必ずと言って悩む問題・・・一人暮らしがしたい。でも、自分にはできるのだろうか。受け入れてくれるのかな。支援が分からない。誰もが、最初は分からないことだらけだと思います。

    続きを読む
  4. そろそろバズってもいいんじゃない?

    早13年、時が経つのは早いものであっという間の日々でした。ただ設立当時と1つも変わらないのは、みんな出会えて本当によかったという想い。

    続きを読む
  5. 出産

    お久しぶりです、守永(モリナガ)です。ファミリッシュのHPの一新の伴い、ブロブはメッセージ性を持たせた内容を担当が持ち回りで更新することとなりました。私、守永も障がい当事者さんについて、介助者さんについて、広くは障がい福祉についての話題や問題提起などを発信していければと考えています。

    続きを読む
  6. 障害を持った方の自立をお手伝いします。

    里美ちゃんが自立を初めて一か月が経ちました。事務所の本拠地は、さいたま市桜区にあるので、みんな近くで生活を送っているのですが、以外にも一人暮らしをしている方々は、埼玉県出身ではないのです!栃木、茨城、東京・・・と様々です。里美ちゃんが自立を初めて一か月が経ちました。

    続きを読む
  7. コロナで考える

    コロナも落ち着いてきたのでしょうか少しづつ日常戻った気がしますとはいえ職業的に絶対コロナ感染者出すわけに行かないので過剰な位の対策は行っております本日はさいたま市よりアルコール消毒液いただきましたありがたいです今後しばらくはコロナ騒動でで考えたとこを書いて行こうと思います宮澤#...

    続きを読む
  8. お昼

    こんにちは。Familishの近藤です😃本日はお昼に宮澤さんと石井ちゃんさんと栗原コーヒーに行ってきました✨私、以前から存在は知っていたのですが今回石井君に連れられて初めての入店です…。

    続きを読む
  9. ベランダで炉端焼

    IMG_0098皆さんこんにちは、石井ちゃんでーす^_^今日はこれから雨が降るそうです!お帰りのときはお気をつけてください!先日、アパートのベランダにて炉端焼で帆立・ホンビノス貝を焼きました。

    続きを読む
  10. 今日暑いっ!明日から関東梅雨入り!

    暑い~~夏!!!☀☀☀コロナですっと集まれなかったけど、早くみんなと集まって飲み会やりたいよーー今年は、浴衣祭り出来るかな??#コロナ #浴衣...

    続きを読む
ページ上部へ戻る